酵素の一日あたりの理想的な摂取量

どれくらい飲めばいいのかチェック

酵素ドリンクと呼ばれる商品が売られていますが、これはどれくらい飲めばダイエットに効果的なのでしょうか。一日あたりの摂取量を知っておくと調整もしやすいと言えるでしょう。
基本的に酵素ドリンクは食後に飲むときでも量は一定で大丈夫です。商品により違いはありますが1回あたりの摂取量は20mlから60mlの範囲で飲むのが理想的と言えます。合計すると1日あたりの摂取量は60mlから180mlの範囲内です。ただし注意点として面倒だから1日分を一回で終わらせる飲み方は適切ではありません。
たとえば1回あたり3倍の量を摂取しても効果がないです。他にも摂取するだけでなく適度な運動をして脂肪を燃焼させるのが大事と言えます。

手軽に摂取したいならサプリメント

酵素ダイエットをするために酵素ドリンクを購入する人は多いでしょう。1日3回食後に服用したり置き換えダイエットに使えます。ただドリンクなので持ち運びが結構大変です。販売されている酵素ドリンクは瓶に入っているものが多く、量もかなりのものです。仕事先で食後に摂取したいときは持ち運びが難しいので使いにくいと言えます。 こういうときは酵素サプリメントを使って補うのがいいです。固形になっている商品なので持ち運びも簡単にバッグに入れておけばどこでも使えます。サプリメントなら必要な量が数粒に凝縮されているのでドリンクのように分量を調整する必要もないです。 外出先で利用するのならサプリメントを、自宅ではドリンクと使い分けるといいでしょう。

© Copyright Reasonable Diet. All Rights Reserved.